不良品の処分は出来るだけ安く仕上げよう

>

格安で不用品を引き取ってもらうまで

断捨離の一環

ここ数年、必要のないものやもう使う機会がないものをどんどん処分していくという行為がブームになっています。
いわゆる「断捨離」というものですね。

断捨離というものを知らないという方のために、簡潔ですがご説明すると、これまで溜め込んでいた不要な衣類や本類、CDやDVDなどの大きなものやちょっとした小物までもとにかく処分しまくるという行いのことをそう呼びます。
処分をしようと考えている、つまりはもう自分には不要なものというわけですから、不用品と呼ばれています。
確かにもう使うことがないというわけですから不用ですものね。
そしてその不用品の数々をどうやって処分していこうかと悩んでいる方々が世の中には意外と大勢いらっしゃるということなんですね。

引越しがきっかけ

もしくは引越しがきっかけというパターンも結構あります。
むしろ一番多いかもしれません。

引っ越すということは、新しい住まいそして新しい環境になるというわけです。
だから、それを機に家具や家電たちまでもを全て新品に変えてしまおうということを多くの人は思いつきます。
言われてみると、新しい家に新しい家具や家電は何か気持ちいい感じがしてしまいますよね。
そして、これまで使用していた古いものはどんどん処分していこうという流れというわけです。
そうやって引越しついでに家具や家電を入れ替えたという方も現にたくさんいらっしゃいます。

つまりこの場合は、引越しの片付けで出てきた古い家具や家電を不用品とみなしているということですね。


TOPへ戻る